遊郭に売られた俺の彼女 めくじら

遊郭に売られた俺の彼女
遊郭に売られた俺の彼女
めくじら  AVG  2,100円(税抜き) CV:陽向葵ゅか
【嗜好】剣術娘 背徳寝取られ 風俗 売春 快楽堕ち 和服 黒髪長 Sample
<お取扱いサイト>
DMM ADULT同人ダウンロード
前・後編でガラリと雰囲気が変わる後半寝取られADV
前半でヒロインと主人公の絆が深まっていく様を描き、後半で一転してヒロインが寝取られていく、ADVだからできる長編寝取られ大作である。このテの形式の寝取られモノは決して珍しくないが、本作の面白いところは前半部分が「サスペンス」になっているところだ。それもとってつけた様な短編ではなくしっかり読み応えのあるテキストとボリューム。前半のあらましをざっくり紹介。舞台と時代は江戸、主人公は「平馬」という盗賊、巷では「境鳥」と呼ばれ名の知れた義賊である。ある日盗みに入った先で小娘に見つかり、突き飛ばして逃げようとするが、逆に投げられて捕まってしまう。彼女は師範代の腕を持つ剣術家・千鶴。千鶴から尋問を受けていると邸内で悲鳴が聞こえ、駆け付けた千鶴は「黒天狗」という辻斬りと相対するも全く歯が立たない。危ないところを平馬に助けられ、なんだかんだあって平馬は連続辻斬り犯「黒天狗」を追う千鶴の手助けをしていくことになる。ぶっちゃけ前半だけで一つの作品として成り立つんじゃないかというボリュームと質じゃなかろうか。ヒロイン・千鶴はお察しの通りるろうに~の「神谷薫」風の正統派ヒロインで、共に黒天狗を追っていくことでプレイヤーは彼女にグッと心を掴まれるだろう。しかし!後半部分、千鶴はある理由から遊郭の遊女に、平馬は遊郭の下働きに。さぞかし寝取られ感たっぷりなのだろうなぁ…orz ライトNTRスキーでは耐えられない可能性がある故留意。サークルHPに↑部分までのプレイ動画がアップされている故、興味のある紳士はどうぞ。
撫子「寝取られがイヤな紳士は前半部分でやめとけばいいと思う」
夢子「それじゃ本末転倒でしょ」
<追記>
かの名作ガテン系を超えた、との声もちらほら… DMMのレビューをまとめると。
艱難辛苦を乗り越えヒロインとの絆を深めていくサスペンス編(前半)を酷評する紳士はいない。ここは皆イイモノだと言っている。結局後半の寝取られ遊郭編で評価が分かれる。寝取り男のキャラが濃いのは「鬼監督」を見れば予想できるが、プレイの内容だな。とあるキャラから受ける調教(8シーン程ある)でのゲロやスカトロプレイがハマるかどうか、だと思うぞ。それが許容範囲なら最高評価、思ってたのと違うなら☆3~4、というところだろう。前半が良すぎて後半の展開が駆け足、ちょっとボリューム不足、という声もあった。